2017/07/25 13:00

【ネイルチェンジのタイミングは?】ちょっとした爪の豆知識

【ネイルチェンジのタイミングは?】ちょっとした爪の豆知識

皆さんはどんなタイミングでネイルチェンジをしていますか?毎月、サロンに通って次回の予約も必ずしているという場合は別ですが、やはりイベントや生活の何かしらのタイミングに合わせてネイルを変えているのではないでしょうか?そんな時、爪の伸びる周期を考えたことはありますか?少し知っておくだけでネイルチェンジのタイミングの見極めになる豆知識をお伝えします。

爪は1日にどれくらい伸びるか知っていますか?

atelier tRico

atelier tRico

via itnail.jp
個人差はありますが、爪の伸びる速度にはだいたいの目安が存在します。手の爪でいくと、1日あたり0.1mm。足の爪だと1日あたり0.05mmといわれています。

例えばネイルサロンで話を聞くと、6月にフットネイルをしてもらったら次の来店が8月ごろになり、夏のシーズンが終わっていくのでそのままネイルを付け替えることなくネイルが徐々に剥がれていくのを待っている…というパターンでフットネイルの周期を過ごしている人も多いようです。

極論、フットネイルは足元。サンダルを履きさえしなければ誰かに見られる心配がないのも事実ですが、ハンドネイルはそうはいきません。特にワンカラーのような爪の根元までしっかりカラーが塗られているものであれば、やはり伸びてきたネイルの隙間は気になるものです。
H&S

H&S

via itnail.jp

爪が伸びやすい時期やタイミングはあるのか

gloss nail (代々木上原)

gloss nail (代々木上原)

via itnail.jp
一般的にいわれているのは爪は夏に伸びやすく、冬に伸びにくいといわれています。大人と子供とで比較すると子供の方が伸びる速度が速いそうです。いわば爪も皮膚が硬くなって形を変えたものである事の証。つまり、新陳代謝が活発になる時期やタイミングこそ、爪は伸びやすいそうなのです。

そうなると、この夏のシーズンは個人差があるとはいえ、それぞれ普段の爪の伸びるペースが速まるという事がいえそうですね。普段、月に1回、約40~45日に1回のペースでネイルサロンに通っていたのであれば、その周期を30~40日と少し短くしてあげるだけで、ネイルがよりキレイな状態を保つことができます。
atelier tRico

atelier tRico

via itnail.jp

ハードジェルやリペアを活用しての施術も◎

Slow (埼玉県伊奈町)

Slow (埼玉県伊奈町)

via itnail.jp
サロンによってはフィルインといってベースにハードジェルを使い、2回目、3回目とそのベースジェルが浮くことなくキレイについている場合に表面のトップコートとカラージェル、アートのみを削って落とすサロンがあります。この方法であれば、普段の来店周期よりもタイミングを短くした場合でもより短い時間で、サロンにもよりますが施術代金もちょっとお安く、ネイルをチェンジすることができます。

もちろん、フィルインだけではなく、同じアートにはなりますがリペアを活用すれば伸びてきた根元を元通りにキレイにすることもできます。こちらも通常の施術よりも短時間で、お安く仕上げてもらえます。サロンで通常メニューだけではなくこういったメニューが存在するかも事前に調べておくと便利ですよ♪

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >