2017/07/05 21:00

【爪の形で選ぶネイルデザイン】5種類の基本形にそれぞれ似合うアートは?

【爪の形で選ぶネイルデザイン】5種類の基本形にそれぞれ似合うアートは?

何気なく日々整えている、自爪の形。爪の形はおおまかに全部で5種類ありますが、あなたはいつもどんな爪の形に整えていますか? 指や爪に関する悩みに応じて、どんな爪の形がおすすめかという違いがありますが、爪の形によってどんなデザインが合うかも違ってきます。気分や目的だけでなく、やりたいデザインに合わせて形を整えると、とてもスムーズですよ。今回は、5種類ある爪の形ごとに、それぞれに似合いやすいデザインをご紹介します。

①スクエア

Lila

Lila

via itnail.jp
アートの面積がもっとも広いのがスクエアです。
全体的に主張の強い形なので、ネイル自体も主張の強いデザインが合いやすいです。
ウェディングネイルなど、ゴージャスなデザインをしたいときにはよく選ばれています。

インパクトの強いデザインや、目立ちやすいデザインをしたいときにはおすすめです。
ただし面積が広いので、派手なカラーを使うよりは、ストーンなどのパーツでゴージャス感を出したほうがいいでしょう。
ベースはホワイトやピンクを中心に淡いカラーを使ったほうがおすすめです。

ただし爪が長いときは引っかかりやすく、日常生活の中で邪魔になりやすいのが難点です。
家事や育児で忙しいときは、長期間するにはなるべく避けたい形です。
Nail TREE

Nail TREE

via itnail.jp

②スクエアオフ

I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

via itnail.jp
スクエアとほとんど同じように見えますが、角を落として少々丸みをつけている分、スクエアよりもちょっとマイルドな印象になります。
また角を落とすことで、引っ掛かりを減らすことができます。
「スクエアをやってみたいけど邪魔になりそうで……」という人にもおすすめです。
強度が高めで、爪が弱い人でもおすすめの形です。

モード系から上品系まで、スクエアよりちょっぴり落ち着いた雰囲気のネイルが合います。
面積はスクエア同様広いので、さまざまなアートが楽しめます。
Kanoanail (西麻布)

Kanoanail (西麻布)

via itnail.jp

③ラウンド

I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

via itnail.jp
女性らしくキュートな爪に仕上がり、スクエアオフよりもさらにやさしい雰囲気のラウンド。
生活の中で邪魔になりづらく、爪が長く伸ばせない人にもおすすめのデザインです。
そんなラウンドは、キュートやガーリー系のネイルがよく合います。

ハートモチーフやリボンなど、かわいパーツや柄を使いやすい形です。
カラー次第では「大人かわいい」系のネイルにすることもできます。
変形フレンチやシンプルなワンカラーなどとも相性が良く、初心者でもやりやすいデザインが似合う形と言えます。
Tyttö mode nail

Tyttö mode nail

via itnail.jp

④オーバル

I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

via itnail.jp
ラウンドの角をさらに削り、丸みを強くしたデザイン。
やさしい曲線が、上品な印象を与えつつ、指を長く見せてくれます。
爪が短い人や小さい人にもおすすめです。
ただし、ラウンドなどと比べて強度は少し落ちます。

オーバルはこれといったデザインはなく、どんなデザインでも合いやすい形です。
丸みのある形なのでボーダーネイルにもおすすめ。
ショートネイルのときは、ポップなドット柄も合います。
I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

via itnail.jp

⑤ポイント

H&S

H&S

via itnail.jp
シャープでスリムな印象を与えるポイントは、5種類の中ではもっとも「大人の女性」という印象を与える形です。
スクエア同様インパクトの強い形で、ロングネイルにするとさらにインパクトが強くなります。
シャープに整えられた形状はより大人っぽさを感じさせ、セクシーな雰囲気になります。
このため、ネイルデザインもセクシー系やモード系を始め大人っぽいデザインの方がおすすめです。
H&S

H&S

via itnail.jp
H&S

H&S

via itnail.jp
爪の形に合わせてデザインを選べば、もっとおしゃれな指先に仕上がりますよ。

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >