2017/09/27 21:00

似合わない理由も解説!ブラウンネイルをオシャレに見せる方法

似合わない理由も解説!ブラウンネイルをオシャレに見せる方法

最近、テレビで見る女優さんやモデルさん、タレントさんもブラウンカラーのネイルをしているのってけっこう見ませんか?オシャレですし季節にもぴったりマッチしているので試してみたいですよね。しかし、ブラウンカラーはかなり濃さの際立つこってりカラー。使い方や色の選び方を間違うと似合わないどころかちょっとダサめな仕上がりになってしまうことも。ブラウンカラーのネイルを上手に着こなすコツをご紹介します。

色調が肌の色とずれるとブラウンカラーが似合わない

JunoQuartz×grace

JunoQuartz×grace

via itnail.jp
色には明るさと暗さ、鮮やかさ、濃淡といったいくつかの色を決めるようそがあります。ブラウンネイルをする時でも大事にしたいのがそのブラウンがどんな色合いなのかをしっかり見極めることです。

よく肌馴染みに注意してネイルのカラーを選びましょうと言いますが、その肌馴染みを決定づけるのがこれら色を構成する要素です。肌にも明るい暗いがある他に、白い肌でも赤みがかかっていたり、黄みがかっていたりといくつか要素は細分化する事ができます。

まずは、自分の好きな色合いを選ぶよりも、自分の肌と合った色調かでブラウンを選ぶといいでしょう。
Slow (埼玉県伊奈町)

Slow (埼玉県伊奈町)

via itnail.jp

爪の長さ、形も似合わせに重要なポイントとなります

cranberry nail 鯨岡百合香

cranberry nail 鯨岡百合香

via itnail.jp
普段は自身の生活スタイルや好みで爪の長さ、形を決めているという人がいるかと思います。中には、なんとなくの人もいるかもしれませんね。ブラウンカラーはもちろん、とにかく色の濃いカラーでネイルをする時は是非とも仕上がりのイメージに応じて爪の長さと形を変えることをオススメします。

どういうことかというと、注目してほしいのは自身の爪の元々の形。ネイルは細長くなればなるほど整ったクールなイメージに。短く横幅が広くなればなるほど可愛らしいイメージに仕上がります。ネイルをした際の、自身のなりたいイメージを掛け合わせて爪の長さと形を選びましょう。濃いカラーは特に目を惹いてしまうので要注意です!
esNAIL

esNAIL

via itnail.jp

質感チェンジでアクセントを付けるとオシャレに♪

H&S

H&S

via itnail.jp
ブラウンカラーはとにかく色が濃いことが注意したいポイント。ストーンやパーツをのせる際も、白やクリア、パール、シルバーパーツ、ゴールドパーツはブラウンネイルの上でかなり目立つ存在になります。あえて目立たせたい場合は問題ありませんが、爪の長さやデザインテイストによってはミスマッチを起こすこともあります。

ブラウンネイルに何かアレンジをしたいものの、使うパーツや色が多くなればなるほどゴチャゴチャっとした印象はつきもの。でもワンカラーはどこか味気がなくつまらない。そんな時は質感を変えてデザインに表情を付けてみませんか?マットコートの出番です!ネイル全部をマットコートでコーティングしたり、爪先のフレンチのスマイルライン部分を残してみたり、今からの季節であればベルベットネイルなどもいいかもしれませんね♪

ブラウンネイルをオシャレに着こなすには、肌に合ったブラウンを選ぶこと、爪の長さ形、そしてデザインを施す際にも仕上げたいテイストに応じてデザインを決めてみてください!きっと今までにない仕上がりになること間違いなしです!

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >