2019/05/27 13:00

セルフでも簡単!天然石×ワイヤーでつくるネイルデザイン♡

セルフでも簡単!天然石×ワイヤーでつくるネイルデザイン♡

ターコイズやローズクォーツといった本物の天然石を使ってアートする、天然石ネイル。天然石を単体で使うのではなく、ワイヤーと組み合わせて使うことでよりお洒落で素敵なネイルが完成します。この記事では、天然石×ワイヤーでアートするネイルデザインをご紹介します。

ミニ天然石×ワイヤーフレームで作る上品ネイル

Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

via itnail.jp
繊細で細いラインが美しいワイヤーと、ストーンやスタッズとはまた違った魅力がある天然石。これらを組み合わせて作るネイルデザインとしてまずおすすめしたいのが、ワイヤーでフレームを作り、その中に天然石を埋め込むデザインです。

天然石はストーンとは違いひとつずつ大きさや形が異なりますので、お好みのものをセレクトしてください。上品に仕上げたい場合はアメジストやローズクォーツ、水晶といった明るい色味の天然石で、サイズの小さいものをセレクトするといいでしょう。

V字カットストーンやパール、ブリオンと天然石を組み合わせたり、ワイヤーで作ったフレームの中に金箔と天然石を埋め込んだり、といったアレンジもおすすめですよ。
atelier tRico

atelier tRico

via itnail.jp

BIG天然石×ワイヤーフレームで作るカジュアルネイル

+S (北海道札幌市)

+S (北海道札幌市)

via itnail.jp
上では、小さい天然石を使った上品なデザインをご紹介しました。ただ、もう少しカジュアルなデザインにチャレンジしてみたい方、ネイルで個性をしっかり主張したい方には、BIGサイズの天然石を使ったデザインをおすすめします。

ワイヤーのフレーム内に天然石を埋め込むという基本のデザインは同じですが、使う天然石を大きくするだけで仕上がりの雰囲気が随分変わってきます。これからの季節は、ターコイズやアクアマリンといったブルー系カラーの天然石を使うと、爽やかで涼しげなデザインに仕上げられるでしょう。

ワイヤーのフレームはネイルブラシやペンにワイヤーを巻き付けて丸みをつけるだけで簡単に作れますので、セルフネイラーさんもぜひこのアートにチャレンジしてみてくださいね!
atelier tRico

atelier tRico

via itnail.jp

天然石にワイヤーを巻き付けるのもおすすめ!

noooooca. (東京都港区)

noooooca. (東京都港区)

via itnail.jp
天然石×ワイヤーネイルは、ワイヤーを巻き付けた天然石を使ってアートするのもおすすめです。

アートのやり方はとてもシンプルで、天然石にワイヤーを巻き付け、これを爪に乗せてクリアジェルで埋め込めばOK。天然石に巻き付けたワイヤーが上品な輝きを放つ、素敵ネイルが完成しますよ♪

使うワイヤーの色やワイヤーを巻き付ける回数によっても仕上がりの雰囲気が変わってきますので、お好みに合わせて色々なアレンジを楽しんでくださいね!



Itnail編集部


【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >