2018/03/22 07:00

セルフネイル派さん必見!ジェルネイルのモチを良くする方法とは

セルフネイル派さん必見!ジェルネイルのモチを良くする方法とは

セルフネイルを始めると、必ずと言っていいほど皆さんがぶち当たる壁が“ネイルのモチが悪い”という事ではないでしょうか。サロンで施術してもらえばそんな事はないのに、セルフだとどうしてもモチが悪い。その原因は何?解決策はあるの?今回は、セルフネイルのモチに悩めるあなたに是非とも読んでほしいジェルネイルのコツをご紹介します。

基本的にジェルの使い方は忠実に守ろう

J’aime (兵庫県尼崎市)

J’aime (兵庫県尼崎市)

via itnail.jp
まず当たり前の話ではありますが、アナタは自分が使っているジェルの特徴ってご存知ですか?

基本的にジェルはハードジェル、ソフトジェルの2種類に分類されます。しかし、各メーカーごとに名称が違っていたり、使い方が違っていたりする事は、よくあります。

硬化時間が違っていたり、使えるライトの種類が違っていたり…。使う前にはしっかり確認をしておくとよいでしょう。
また、カラージェルで気に入った色を使いたいという理由でいくつかのメーカーを使う場合は、そのジェル同士の相性もしっかり踏まえておくといいですね。

おなじソフトジェルであってもなじまないタイプのものや硬化しにくくなってしまうもの同士もあるので、注意が必要です。
NcistEgo (高知)

NcistEgo (高知)

via itnail.jp

ネイルのモチを考えるならまずはベースジェルから

モントシャインネイル

モントシャインネイル

via itnail.jp
メーカーごとの使用法を守るという、極々基本的なお話をさせてもらったのには訳があります。
先ほどの例はカラージェルを扱う場合も含んでいましたが、やはりセルフネイルにおいてネイルのモチを良くする最大のポイントは、ベースジェルにあるからなんです。

全てのネイルはベースジェルの上にデザインをしていくことから、根元がリフトしやすい場合も、先端から剥がれてくる場合も、原因はベースジェルをまずは疑ってください。

◆自身の爪の薄さ(ダメージ)度合いはどのくらいか
これを見きわめる事で使うジェルの硬さが変わってきます。

◆サンディングはどのくらい必要なのか
使っているファイルの粗さの確認。消耗している場合は買い替えが必要になります。pHコントロール剤や、ボンドも場合によっては使うべきです。

きちんとお使いのベースジェルが爪に定着しやすい環境を整えられているか、今一度確認してみてください。
マムズネイル (東京・小平)

マムズネイル (東京・小平)

via itnail.jp

ベースジェルの塗り方にもポイントがあります

Nene (千葉県八千代市)

Nene (千葉県八千代市)

via itnail.jp
セルフネイル初心者でよく陥りがちなのが、一生懸命塗るあまりベースジェルを厚く塗りすぎているケース。

また、先端から剥がれてくる事が多い人はついつい筆を前後左右、色んな角度から爪にあててジェルを塗っているのではないでしょうか?
これも意外と落とし穴の1つ。ジェルネイルにはセルフレべリングといって、自分で馴染もうとする特性が元々あります。これを理解して塗ってあげると、難しい操作をするよりも簡単にベースジェルがキレイに塗れますよ!

一度、サロンで施術してもらった時のネイルと比べてみて下さい。トップジェルでアートやパーツを保護するために厚みが出ているパターンはありますが、ベースジェルでは実はそこまで厚みが出ていない場合もあるんですよ。

ベースジェルを見直す事で、ネイルのモチは飛躍的にアップします。経験を重ねて、素敵なジェルネイルを楽しめるようになれるとよいですね!

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >