2018/12/19 07:00

時間がない年末年始こそ!セルフでジェルネイルを始めるポイント

時間がない年末年始こそ!セルフでジェルネイルを始めるポイント

年末年始ってとにかく時間がないですよね!仕事はもちろん家族行事もイベントも…様々な予定が一気に舞い込んできて、ネイルサロンに行く時間が確保できないという人も多いのではないでしょうか。この記事では、忙しい&セルフネイルが初めてという女性への注意点や、オススメのネイルデザインをご紹介します!

意外に難しい?ワンカラーはカラー選びを慎重に

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

via itnail.jp
セルフでジェルネイルに挑戦する際、最初は『どのデザインが塗るのが簡単で、見た目のクオリティが高く仕上がるか』がポイントの1つになります。

例えば、一見簡単そうに見えるワンカラーネイルもちょっとした注意が必要です。シンプルで簡単に見えるパステルカラーやクリアカラーは塗った時にハケのスジがとても目立ちやすいので、セルフネイル初心者にとっては難しいデザインになるのです。

それでもワンカラーにチャレンジしたいのであれば、なるべく細かいラメやベルベット、またサンド風のテクスチャーが変わっているようなジェルなどを選びましょう。ハケスジが目立ちにくく、表面の凸凹にも目がいきにくいのでオススメです。

ただし同じようにキラキラ光るタイプのものでもミラーネイルは全くの逆で、ベースジェルの凸凹やハケスジがかなり目立ちやすいので注意して下さい。
Rapure Nail (大阪)

Rapure Nail (大阪)

via itnail.jp

パーツやシールで簡単にネイルアートを再現

Slow (埼玉県伊奈町)

Slow (埼玉県伊奈町)

via itnail.jp
セルフネイル初心者の方でも、ネイルパーツやネイルシールを使えばちょっと手の込んだネイルアートに見せる事が可能です♪

最近ではメタルパーツ風に見えるネイルシールもあります。様々なタイプが出ているので、一度お店で実際に見てみてください。ネイルパーツよりも凹凸が少なくて済むので、ネイルアートをフラットに仕上げることが出来ます。引っ掛かりもなくとても快適に過ごせますし、セルフでネイルオフをする時にも軽いタッチで削りやすいのでオススメです。

これからずっとセルフネイルを続ける予定であれば別ですが、たまにやる程度であれば季節感のあるネイルパーツやネイルシールを選ぶよりも、通年使えそうな汎用性のきくものを選ぶのもおすすめです。その方が長い目で見た時にずっと使えるアイテムになるので、より経済的です。
Nail Angeal

Nail Angeal

via itnail.jp

デザインの仕組みを知れば、セルフネイルはもっと手軽に

M’snail

M’snail

via itnail.jp
セルフネイルよりも、ネイルサロンでネイリストに施術してもらった方が仕上がりのレベルが歴然なのは言うまでもありません。ただ、やはり時間に制約がある年末年始にセルフネイルができると、いつでもキレイな状態のネイルでイベント事が迎えられるので気持ちいいですよね。

もちろん、特別な技術はあるに越したことはないのですが、どんなネイルアートがどんな技法で作られているのかだけでも知っておくと、思っていたよりも簡単にセルフネイルを楽しむことができるようになりますよ。

忙しい年末年始こそ、セルフネイルにチャレンジしてみませんか?もちろん、時間に余裕ができたらネイルサロンに足を運んで、きちんと爪のメンテナンスとケアも忘れずに行ってくださいね♪

Itnail編集部


【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >