2017/09/01 07:00

「金箔ネイル」で高級感のある指先に

「金箔ネイル」で高級感のある指先に

金箔を埋め込んでつくる、金箔ネイル。とってもゴージャスで高級感のある金箔は、ほんの少し使うだけでも指先にぱっと華をさかせることができます。工夫次第で様々なデザインが楽しめる金箔ネイル。ここでは、今シーズンおすすめの金箔ネイルのデザインをご紹介します。

オトナの魅力あふれる金箔ネイル

H&S

H&S

via itnail.jp
金箔というと、工芸品やアクセサリーに使われているもの、というイメージがありますよね。「高級品」というイメージの強い金箔ですが、実はここ数年、この金箔、あるいは金箔風のシートを埋め込んだ「金箔ネイル」に注目が集まっているのです。

ラメやホログラムとは一味違った輝きと雰囲気を演出してくれる金箔は、和柄ネイルだけでなく、パーティーネイルやデートネイル、オフィスネイル、お出かけネイルというように様々なデザインに取り入れることができます。
I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

via itnail.jp

クリアベースの金箔ネイルもおすすめ

JunoQuartz×grace

JunoQuartz×grace

via itnail.jp
金箔ネイルというと、ブラックやレッドといった濃い色でカラーリングされたベースに、金箔が埋め込まれたデザインをイメージしますよね。和テイストなネイルデザインも素敵なのですが、実は金箔は、クリアベースのネイルデザインともよくなじみます。
クリアベースにお好みのカラーをランダムにONして仕上げに金箔をのせたり、ベースアートを一切行わずクリアなままの爪にバランスを見ながら金箔をのせたり…。同じクリアベースでも、様々なデザインバリエーションを楽しめます。

自爪の色に自信がない方や指を綺麗に見せたい方は、クリアをやや多めに混ぜたクリアホワイトをベースに使い、その上に金箔アートを施すといいでしょう。
I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

via itnail.jp

オフィスネイルにおすすめの金箔ネイル

pecoru (大阪)

pecoru (大阪)

via itnail.jp
金箔ネイルは、オフィスネイルとして使うことも十分可能です。
仕事用のネイルとなると、使える色が限られてしまいますし、ストーンやラメを使うと、その部分がキラキラしすぎて悪目立ちしてしまうこともあります。

この点、金箔ならば同じキラキラでも上品な輝きを放つため、派手になりすぎることなくシンプルなオフィスネイルにそっと華を添えてくれるのです。

綺麗にカラーリングされたフラットな爪に金箔を乗せるだけの簡単アートでも、普段のシンプルネイルから女子力高めなお洒落ネイルに変身させることができます。よりシンプルに上品に仕上げたいという場合は、金箔を一度砕いて細かくしてから爪に乗せることをおすすめします。

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >