2017/07/06 13:00

【短い爪が悩み…】爪を健康的に伸ばす方法&ショートネイル向けデザイン

【短い爪が悩み…】爪を健康的に伸ばす方法&ショートネイル向けデザイン

ネイルサロンなどに寄せられる相談の一つに、「短い爪」「爪が伸びにくい」という悩みがあります。「伸ばしている途中で折れてしまう」「爪が短いからネイルを楽しめない」「爪が長くないとネイルが似合わないのでは・・・」そんな「爪の長さ」に関する悩みを解消するために、今回は爪を健康的に伸ばす方法やショートネイルでも似合うデザインをご紹介します。短い爪のコンプレックスを少しずつでも克服していきましょう。

深爪を避ける

 (542563)

viaitnail.jp
爪を切ったりやすりをかけるときに、必要以上に爪を短くしていませんか?
特に深爪を繰り返している人は、爪が伸びにくくなってしまいます。
普段から深爪は極力避けて、爪を切るときもあまり短く切りすぎないようにしましょう。
 (542725)

viaitnail.jp

爪を健康的に伸ばすには?

 (542566)

viaitnail.jp
丈夫な爪が伸びるようにするために、以下のような点に注意してみてください。

●爪や指を乾燥させない

爪を健康的に伸ばすには、乾燥を防ぐことが最も重要です。
爪の根元はもちろん爪先などにも、ネイルオイルやハンドクリーム、爪用美容液などをしっかりとなじませましょう。
指先をマッサージするようにすり込むと、保湿の効果が上がります。

●爪への衝撃を避ける

ガムテープやシールをはがすとき、缶の蓋を開けるときなど、自爪を使っていませんか?
これらの作業は爪全体に大きなダメージを与えてしまいます。
爪が欠けたり二枚爪になる原因となるので、きれいな自爪を保ちたいのであれば、ハサミや専用のオープナーなどを使うようにしましょう。
 (542724)

viaitnail.jp

●クリアジェルやトップコートを塗る

爪を伸ばしている途中に折れたり割れたりするのを防ぐために、クリアジェルやトップコートを塗っておきましょう。
伸ばしかけの爪をある程度保護することができます。

●爪が伸びる成分を取る

亜鉛やカルシウム、良質なたんぱく質にビタミン類など、爪にとって大事な成分を積極的に食事から摂取していきましょう。
無理なダイエットをすると、身体に必要な栄養素が不足して爪やお肌がボロボロになることも。
食事を抜いたり、○○しか食べないといったダイエットはせず、栄養バランスの取れた食事を取るよう心がけましょう。
 (542726)

viaitnail.jp

短い爪に似合うネイル

爪がなかなか伸びない人だけではなく、仕事や家事の都合などで爪をあまり伸ばせない人もいるでしょう。
爪が短い方に向けたネイルデザインもたくさんあります。
「ショートネイル」だからこそ似合うネイルカラーやデザインを楽しんでみませんか?

●濃い目のワンカラー

長い爪だときつく見えるため敬遠しがちなレッドやブルーなどの色が濃い目立つカラー。
塗る面積が少ないショートネイルだと、派手になりすぎず、程よい存在感のあるネイルになります。
I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

viaitnail.jp

●柄ネイル

花柄やドット柄がおすすめ。
変形フレンチやワンカラーと組み合わせてもいいでしょう。
I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

viaitnail.jp

●カラフルネイル

複数のカラーを使ったカラフルネイルで短い爪を鮮やかに。
色を楽しむ分、アートやパーツは控えめにしましょう。
Roca Nail 福島市

Roca Nail 福島市

viaitnail.jp
ショートネイルのデザインには意外とさまざまな種類があり、爪が短くてもネイルアートを楽しむことが可能です。
爪が伸びるまでの期間、ショートネイルを楽しんでみてくださいね。

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >