2017/06/08 07:00

フットネイルにもおすすめ♪夏に向けて準備したいトレンドデザイン

フットネイルにもおすすめ♪夏に向けて準備したいトレンドデザイン

気温も上がってきて、そろそろ薄着になってくる時期。ネイルアートも、春ネイルのデザインのままでは、だんだんファッションと合わなくなって来ています。そろそろネイルも衣替えが必要な時期、夏に向けての新しいネイルの準備はできていますか? 今回は、ぜひこの夏に向けて挑戦して欲しいおすすめのネイルデザインを、3種類ご紹介します。ハンドネイルはもちろんのこと、サンダルを履くときのフットネイルでもやってみてくださいね。

ドロップネイル

H&S

H&S

via itnail.jp
夏場に欠かせないドロップネイルは、「水面ネイル」とも呼ばれています。
海や川の「水面」をイメージした美しくも優雅なネイルで、海やプールなどに行く機会が増えるコレからの季節にもぴったりです。
また暑さを吹き飛ばすような、涼しげな色合いも魅力的です。
まるで海外のビーチやリゾートにいるような気分になれることから、リゾートネイルの一種としても愛されています。

ネイルサロンでも人気のデザインですが、セルフネイルでもコツをつかめばドロップネイルをすることが可能です。
暑さを変えるような涼しげなネイルがしたいときや、夏らしい雰囲気にしたいときにやってみてくださいね。
H&S

H&S

via itnail.jp

ペイズリー柄ネイル

simdysweel (北海道・函館)

simdysweel (北海道・函館)

via itnail.jp
定番のペイズリー柄は、バンダナに使われる柄としても有名なことから、ペイズリー柄を使ったネイルは「バンダナネイル」とも呼ばれています。
夏ファッションでも大活躍するバンダナの柄を、ネイルにも取り入れてみましょう。
その存在感のある柄は、ハンドはもちろんフットネイルでも大人気。

レッドベースにホワイトやブラックで模様を描くのが定番ですが、ブルーベースでクールにまとめてもOK。
また、モノトーンカラーでモードな雰囲気にすることができます。
ブルーやレッドと言った濃い目のカラーだけでなく、ハンドネイルの場合はパステルカラーなど淡いカラーを使ってもOK。
ただしフットネイルにペイズリー柄を取り入れる場合は、濃い目の柄の方が存在感ばっちりです。

パーツを使う場合は、ターコイズやフェザーパーツなどがおすすめです。
Kanoanail (西麻布)

Kanoanail (西麻布)

via itnail.jp
I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

via itnail.jp

オーロラネイル

I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

via itnail.jp
カラフルだけどやさしい輝きを持った「オーロラ」を取り入れたネイルデザイン。
オーロラフィルムやホログラムなどを使うことで、セルフでも挑戦できます。
「ゆめかわ」系デザインを、簡単に作りやすいことでも人気が高いです。
そんなオーロラネイルは、夏ネイルとも相性が良く、ブルー系やパープル系をベースにすることで爽やかで涼しげな雰囲気になります。
やわらかいシャーベットカラーと合わせて、上品に仕上げてもOK。
組み合わせ次第で、さまざまな雰囲気と美しいオーロラの輝きを楽しむことができます。

パーツを使う場合は、同じくオーロラのような輝きを持った「クラッシュシェルパーツ」がもっともおすすめです。
ランダムに散りばめたクラッシュシェルパーツは、複数の色合いと輝きを持ちキラキラ感もとても引き立ちます。
I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

via itnail.jp
いかがでしたか?
どのデザインも、フットネイル・ハンドネイルともにぴったりです。
ぜひ一度挑戦してみてくださいね。

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >