2018/05/17 17:00

元気カラーでHappyに♡レッド×イエローで作るネイル特集

元気カラーでHappyに♡レッド×イエローで作るネイル特集

元気カラーの、レッドとイエロー。これら2色を組み合わせると、素敵なネイルデザインを色々作ることができます。質感を変えてお洒落なデザインにしたり、大人っぽい仕上がりにしたり…。この記事では、レッドとイエローを使ってアートするネイルデザインをご紹介します。

レッド×イエロー×マット加工でお洒落度UP!

coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

via itnail.jp
レッドとイエロー。どちらも、ネイルに使うとかなり主張が強めの色味です。そのためこれら2色で爪をカラーリングすると、かなり派手になってしまう可能性もありますね。もちろんそれがダメなわけではないのですが、チャレンジするのには勇気がいりますよね。

そこでおすすめしたいのが、レッドとイエローでカラーリングした後に、マット加工をするデザインです。マット加工をすると表面の艶がなくなり色味が抑えられるため、大人っぽく上品な雰囲気に仕上がります。

マット加工をした後にグルーを使ってカーブスティックやメタルパーツをプラスするのもおすすめですよ♪
noooooca. (東京都港区)

noooooca. (東京都港区)

via itnail.jp

セルフでも簡単!レッド×イエローの塗りかけネイル!

Treail (大阪)

Treail (大阪)

via itnail.jp
セルフアートでレッド×イエローのネイルを作る場合、ぜひチャレンジしていただきたいのが「塗りかけネイル」です。
塗りかけネイルはお好みの幅のブラシを使ってランダムに塗るだけでいいため、セルフネイルを始めたばかりでムラなくカラーリングするのが難しい方でも失敗することがありません。

他の指はスキンカラーのシンプルなワンカラーネイルにしておき、どこか好きな指数本にレッド×イエローのアートを施す、というのもおすすめですよ♪この2色以外に、ネイビーやゴールドといったカラーをプラスするのもいいですね。
coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

via itnail.jp

1本だけレッドにして上品な仕上がりに♡

Petit Nail Miu

Petit Nail Miu

via itnail.jp
鮮やかなレッドでカラーリングされたネイル。とても魅力的で、マニキュアやジェルの広告に使われることも多いですよね。
ただ、大人女子が普段のネイルに使うには、やや派手な印象もあります。

そこでおすすめしたいのが、1本だけをレッドで、残りの爪をイエローでカラーリングしたデザインです。1本だけならばそこまで派手になりませんし、1本だけレッドでカラーリングした部分がデザイン全体のアクセントにもなります。
上品に仕上げたい場合はあまりアートをしないシンプルなデザインに、カジュアルに仕上げたい場合はスターやロゴをアートしたデザインにするといいでしょう。

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >