2017/08/06 21:00

【指グラデーションネイル】指ごとの変化を楽しむトータルデザイン♡

【指グラデーションネイル】指ごとの変化を楽しむトータルデザイン♡

ネイルデザインの定番である、グラデーション。ただ、セレクトするカラーが同じであったり、いつも似たようなデザインになってしまったりすると、飽きてきてしまいますよね。そこでおすすめしたいのが、指グラデーションネイルなのです。ここでは、指グラデーションネイルとはどのいうものなのか、どのようなデザインがおすすめなのか、詳しくご紹介します。

指グラデーションネイルについて知りたい!

M’snail

M’snail

via itnail.jp
お洒落女子の間で密かなブームとなっているものに、指グラデーションネイルがあります。

グラデーションネイルというと、爪先にいくにつれて少しずつ色が濃く、あるいは薄くなっていくデザインが一般的ですよね。これに対して指グラデーションネイルは、指ごとに色を少しずつ変化させ、5本全体でみたときにグラデーションになっているネイルデザインのことを言います。
一般的なグラデーションアートだとセルフでつくるのは大変な場合がありますが、指グラデーションでネイルあればカラーリングする色を変えればいいだけなので、セルフでも簡単にアートできるかと思います。
Roca Nail 福島市

Roca Nail 福島市

via itnail.jp

指ごとに色をかえてつくる指グラデーションネイル

JunoQuartz×grace

JunoQuartz×grace

via itnail.jp
指グラデーションネイルにはいくつかのパターンがありますが、最も簡単でシンプルなのが、指ごとに色を変えてカラーリングしたデザインです。

例えば親指を青にする場合、人差し指はライトブルー、中指は人差し指よりも薄いブルー、薬指はベビーブルー、小指はホワイトに限りなく近いブルー、といったように色のトーンを少しずつ変えることによってグラデーションをつくります。
イエローやピンク、グリーン、モノトーンといったように、指グラデーションはどのような色を使ってもアートできますので、いろいろ試してみてください。

同系色だけでなく、青→ピンク、イエロー→グリーンといったように色の変化を楽しんでみるのもおすすめです。
Life Nail

Life Nail

via itnail.jp

縦グラデーションでつくる指グラデーションネイル

sakura (桜)

sakura (桜)

via itnail.jp
指グラデーションネイルは、縦グラデーションの技法をつかってアートすることもできます。縦グラデーションというのは横に向かって色を変化させるアート技法のことで、爪単位でのグラデーションアートを施しつつ、5本全体としてみたときにもグラデーションになるよう、セレクトする色を工夫します。

寒色系から暖色系に変化させたり、モノトーンから暖色系に変化させたり、というように縦グラデーションの技法を使えば、爪ごとに色を塗り分ける場合よりも、多様な色の変化が楽しめます。

Itnail編集部

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >