2017/09/05 20:30

「ハイ」は革で「ロー」は布!?上質に見せる大人のコーデ術

大人の女性としての着こなしは、そろそろ品格を感じられることを意識したいですね。大人としての信頼や安心を感じさせる着こなしは、安っぽく見えないことが大事です。

そのためには、一点だけ「ハイクオリティ」のものを着こなしの軸にします。他のアイテムは、ファストファッションでローコストのものを賢く選んで、コーディネートします。

■「ハイ」は革と金属!「ロー」は布

ハイ

・革(バッグ、靴)
・金属(アクセサリー、時計)
洋服以外で、ひとつだけ「本物志向のもの」を選びます。

ロー

・ジャケットやコートの中に着るニットやブラウス
・着こなしのアクセントになるストール
・流行色の強いボトム
ローアイテムはファストファッションで賢く選びましょう。
今年流行のベルベット素材を選ぶと、ゴージャス感が出ます。つけ襟も多く出ていますので、昨年着ていたニットにつけると今年らしくなるでしょう。

■「布」でもコートは別格

秋冬の主役になるコートだけは、妥協せずハイで選びましょう。コートの中の服がいくらお洒落でも、脱ぐ場面が少ないといつも着ているコートの印象が強くなります。
秋冬のファッションは「コートの印象=あなたの印象」となることが多いのです。コートが安っぽいと、コーディネイトが完璧でも残念な印象になりますので気をつけましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >