2017/08/06 08:45

【乙女心】パジャマ派の女の子は「誰かに見られること」を意識して購入しているんだって♪

【乙女心】パジャマ派の女の子は「誰かに見られること」を意識して購入しているんだって♪

子供の頃は当たり前のようにパジャマを着て寝ていたけれど、大人になると自然にパジャマを着なくなった。そんな人は少なくないのではないでしょうか。

「Tシャツにショートパンツ」といった部屋着に、フェミニンなランジェリー。学校のジャージをそのまま着ているという人もいたりして、選択肢はさまざま。しかしまだまだ、“寝巻はパジャマ派!”という人はたくさんいます。

「ジーユー(GU)」が15歳から39歳の “パジャマ派” 女性300名に行ったインターネット調査によれば、20代の約6割が誰かに見られることを意識してパジャマを購入していることがわかったそうです。

【「見られる」意識の高さにぴっくり】
パジャマは家の中で着るので、普通の服に比べると、人にはあまり見られない服というイメージがありますが、見られることを「意識している」と回答した10代は57.7%、20代は61.2%と比較的高く、30代では意識している人としていない人の数は同数くらい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >