2018/05/21 14:00

夏は涼しく、冬は温かい「コルク」を使った「WA-GETA(和下駄)」が画期的 / 履き心地だけじゃなく脱臭効果もあるのです

夏は涼しく、冬は温かい「コルク」を使った「WA-GETA(和下駄)」が画期的 / 履き心地だけじゃなく脱臭効果もあるのです

夏になると、サンダルが手放せませんよねぇ。もしもあなたが新しいサンダルを探している真っ最中だというのならば、クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場した「WA-GETA(和下駄)」はいかがでしょうか?

こちらのサンダルは、読んでそのまま、フォルムは見慣れた下駄そのもの。しかし素材は一風変わっていて、コルクが使われているんです(!)

【コルク草履ならでの良さとは!?】
コルクという素材を全面に出すことによって、東洋と西洋が融合したかのような、洗練されたビジュアルを実現。また見た目だけではなく、「肌触りの良さ」「気泡が生み出すクッション性」といった、コルクならではの利点がたっぷりと盛り込まれているのです。

【夏は涼しく、冬は温かい!】
大きな特徴は、全部で5つ。

1つめは、自然由来の素材がもたらす、肌ざわりのやわらかさや心地よさ。2つめは、優れた断熱性と保温性によって、「夏は涼しく、冬は温かく」を実現しているところ。床材や敷マットにコルク素材が使用されているのはまさしく、この理由によるものです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >